2010年06月04日

人間洗濯器

「ふろいこか〜ラジオ」お聞きのみなさま、ラッキー植松です。

第2回「伏見・宝湯編」はお楽しみいただけましたでしょうか?
相変わらず私はあんまり喋っておりませんが・・・
話の中にも出て来ましたが、京都の銭湯には「人間洗濯器(機)」ってのがあります。噂には聞いていましたが、実際体験するとなかなか楽しいですよ〜♪本当にグルグル回されてしまいます。
人に見られてるとちょっと恥ずかしいです(笑)。
「人間洗濯器」ってのは通称かと思ってたのですが、写真を見ていただくと看板にもちゃんとその名前で表示されてます。
宝湯看板.jpg
コレ、大阪ではほとんど見かけませんね。でも、コレに近いモノは何軒かにあります。
ウチの近くの銭湯にもお湯が渦巻く円形浴槽があります。ただし、京都の物より大きいのです。4人ほども入れるでしょうか。その中に水流が渦巻いてるのですが、実際入ってみますと浴槽が大きいのでグルグル回る水流はそれ程強くないのです。でも、ジッとしてるには苦労するし・・どうにも落ち着かないのですよコレが・・・。
それに比べて京都の「人間洗濯器」は本格的に回れます!回らざるを得ませんっ!!
ぜひ勇気を持って体験して欲しいアトラクションですね。
2010.5.15宝湯ラジオ収録 009.jpg


posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 00:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 第2回(京都)宝湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。