2011年06月15日

奈良びたりな1日を

まいはーい。松本康治です。
世間様は梅雨になってしまいましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

奈良で収録をしたときはまだ爛漫気候の真っ只中でございました。
奈良のゴールデンウィークを彩るナラノヤエザクラは残念ながら散ってしまっておりましたが、代わりに飛火野の野生藤が満開でした。

isami01.JPG

吹きこぼれるように咲いている藤の花の下にわれわれはピクニックシートをしき、最初の録音をしたのであります。

isami02a.jpg

そこから歩いていった春日大社の境内の藤も満開でした。

isami03.JPG

このようにして花いっぱいの奈良公園を堪能した末にたどりついたのが勇湯さんです。
ヒロキさんは早くもイッてしまっています。

isami04.JPG

いかがです、この玄関の上がりかまち。泣けるねぇ。

isami05.JPG

んでこの番台。郷愁もたいがいにせいやと。

isami06.JPG

録音後、いつものようにおかみさんを囲んで記念写真を撮りました。

isami07a.jpg

どうもこの勇湯さんの脱衣箱前は奈良観光の隠れた写真スポットになりつつあるようです。
大仏殿や五重塔の写真は誰でも撮りますが、ここで撮った写真を持ってる人は、かなりの奈良ツウ、ということになるでしょう。
みなさんもここで1枚、ぜひ!


posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 00:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 第14回(奈良・勇湯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。