2012年05月16日

ハワイの休日

アーロハー! 松本康治です。
今回、ハワイから始まってびっくりしたでしょう、みなさん。

録音はここで行ないました。まごうことなきワイキキの浜辺ですね。向こうにはダイヤモンドヘッドがそびえています。
ワイキキ.JPG

白い砂に波が砕け散る、このビーチ! 最高です。
波打ち際.JPG

海の中にはサンゴや美しい熱帯魚も泳いでいるのが見えますね。
美しい海.JPG

そしてわれわれはご覧の通り、ヤシの木の木陰でマイタイを飲みながら録音を行なったのであります。もうすっかりリゾート気分です。
野外録音.JPG

われわれが宿泊した高級リゾートホテルはこちら、「ザ・リッツ・カールトン・羽衣」です。
羽衣.JPG

ハイビスカスの咲き乱れるゴージャスなロビーで、それぞれラジオ3年目の抱負を考えました。
ロビー.JPG

ラッキーさんはいつも真剣です。
ラッキー.JPG

ヒロキさんはいいのが浮かんだようです。
ヒロキ.JPG

さおりんPは何を考えているのか不明です。
P.JPG

このようにしてハワイの青空の下、4つの抱負が生まれたのです。
え? ハワイじゃないだろうって?
そんなことはありません。まぎれもなくハワイです。ほら、バス停にもそう書いてあるじゃありませんか。
バス停.JPG





posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 第25回(鳥取・大社湯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

あ〜満腹、満腹

5月だというのに急に寒くなり、今年はどないなってんねーん!
と思っておられるみなさんこんにちは。
寒い日も水風呂を欠かさない林です。

さて、2周年記念放送いかがだったでしょうか。
智子さんの鳥取弁、たまりませんねえ。
(*´◇`*)萌え〜〜〜〜〜!!!

スイマセン、キャラにないことをしてしまいました。

それはさて置き、倉吉ですよ、大社湯ですよ。
人口5万人の山陰の小都市にですよ、
全国で4件しかない登録有形文化財の銭湯があると!
もうそれだけで倉吉に行く意味があるわけです。

そして倉吉にはこんな旨いものも待ってると・・・行くしかないでしょ。
まずは100年以上の歴史を持つ餅屋さんの食事処「町屋 清水庵(せいすいあん)」。
倉吉もち.jpg
薄く切られた餅をお鍋でしゃぶしゃぶしていただきます。
お餅は、にんじん、しいたけ、まっちゃ、かぼちゃ・・・それ以上は行って確かめてください。はい。
白壁・赤瓦地区の中にあります。

↓食べログ「町屋 清水庵」
http://tabelog.com/tottori/A3102/A310201/31000038/

そして街をぶらぶらしてるとこんな店もあるわけです。たいやき.jpg
白いお肌が特徴の「米澤たいやき店」のたい焼きです。
尻尾までたっぷりあんこが入って1匹90円。
店内でも食べられるのですが、お茶は無料!涙が出てきます。

↓食べログ「米澤たいやき店」
http://tabelog.com/tottori/A3102/A310201/31000344/

そして、鳥取県中部は牛から出汁をとった「牛骨ラーメン」が有名なのですが、
この収録旅行でワタクシ3杯食べました。ええ、食べましたとも。

まずは、倉吉駅から徒歩10分ほどの場所にある「幸雅」。
牛骨1.jpg
澄んだスープなのですが、ひとくち口に含むとしっかりと牛の旨みがあります。

↓食べログ「幸雅」
http://tabelog.com/tottori/A3102/A310201/31001854/

そしてはわい温泉の居酒屋「と庵」で食べた牛骨塩ラーメン
牛骨2.jpg
この店は流行っていて、なにを食べてもおいしい店でした。
1杯目とは印象が全然違う牛骨ラーメンですが、飲んだあとの締めラーメンとして最高でした。

↓食べログ「と庵」
http://tabelog.com/tottori/A3102/A310201/31000451/

そして3件目は、倉吉駅のおとなり松崎駅近くの「ふけた食堂」。
牛骨3.jpg

ここは店の構えも泣かせます。
これがこの街のスタンダードなんだなと思って食べると、美味しさも倍増です。

↓食べログ「ふけた食堂」
http://tabelog.com/tottori/A3102/A310202/31001289/

あー、満腹、満腹。
えっ、大社湯は?って。
次のかた、よろしくーーー!



posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 04:58| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 第25回(鳥取・大社湯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

あこがれの・・・航路

世間ではGWも終わりましたね、
ラジオファンの皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?
只今ワタクシ、花粉症か風邪か分からん症状のラッキー植松です。

皆様、
「ふろいこか〜ラジオ2周年」<前・後編>は聞かれましたね?
そう、我々はあこがれの ハ・ワ・イ・・・へ向かったのでした!!

今回の集合は鳥取県のJR「倉吉駅」。
私は大阪からバスで向かうルートを選択しました。
何と!車窓は雪景色・・・
kurayosi-l-01.jpg
「おいおい、ハワイへ向かっとるのに・・・」

倉吉と言う町は、近頃「レトロな町並み」として売り出し中の観光地です。
確かに、昭和時代を再現した映画セットのような、なつかし〜い雰囲気です。
kurayosi-l-02.jpg

白壁土蔵群・赤瓦地区≠フ水路では、「なのはな隊」と称するオジさん達が何やら飾り付け。
kurayosi-l-03.jpgkurayosi-l-04.jpg
これは、翌日の「流しびな」イベントの準備でした。

そして、町中の商店の表やウインドーに様々な人形等が飾られています。
木彫りの福の神
kurayosi-l-05.jpg
ねぷた風?
kurayosi-l-06.jpg
歩いてるだけでも飽きません。

そんな倉吉の町を行く「ふろいこか〜」一行。
珍しい物が見つかれば、即 撮影!
kurayosi-l-08.jpg

倉吉の町にも今流行りのゆるキャラがいました〜!
kurayosi-l-09.jpg
結構カワイイ♡「くらすけくん」で〜す。

そんなこんなで倉吉の町中を散策しつつ、我々は今回の目的地──
由緒正しい銭湯を目指すのでした。
kurayosi-l-10.jpg
2周年の旅路はつづきます──


「松本」と「こうじ」の看板の間で「おだやか」に微笑む「松本康治氏」。
kurayosi-l-11.jpg
いや、意味はないですよ。
posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 20:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 第25回(鳥取・大社湯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

後編です

こんにちは、タカハマです。

大変、お待たせしました。後編をお届けします。
今回は鳥取・倉吉の大社湯さんでおかみさんの智子さんに
たくさんお話をうかがいました。
智子さんの鳥取弁がなんとも聞いていて気持ち良いです。
お話の内容もですが、ぜひこの鳥取弁にも注意してお聞き頂きたい。

DSC05979.jpg

脱衣場&浴室での録音風景
DSC05969.jpgDSC05974.jpg

では、続きをお楽しみください!



関係ないけど倉吉の町にいたネコ
DSC06015.jpg





posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 21:50| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 第25回(鳥取・大社湯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。