2010年04月27日

収録後に記念撮影

↓第一回目「天明湯」編 <約30分>



こんにちは。ハヤシです。

天明湯のおばちゃん、田中キヨコさんのお話、よかったですね〜。
昨年釜が壊れてしまったとき、体調を崩されていたご主人に「もう明日から閉めるよ」と言ったときのご主人の悲しそうな顔を見て、釜を入れ替える決心をしたというお話は本当にええ話でした。

放送にご主人は登場されていませんが、収録の時には脱衣場で収録の様子を見守ってくださいました。
収録後に一緒に記念写真を撮りましたので、その写真をどうぞ!

DSC_0775.JPG

ラッキーさんが手に持っている木の札は、大正時代に天明湯さんが創業した当時の営業許可証だそうです。
よく見ると「天王寺村」という文字が見えますよ。


posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 03:18| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第1回(大阪)天明湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック