2010年06月11日

お待たせしました初音さんです!

初音さんの「おいでやす〜」のひと言に、
骨抜きにされてしまったみなさん、こんばんは。
ふにゃふにゃのハヤシです。

宝湯さんの看板娘初音さんのお話、
どれも貴重で、またとても微笑ましい内容でしたね〜。

小学生がやったいたずらの話は、私も初めて聞きました。
人間洗濯機が流行った時期は、私の小学生時代とかぶってますので、
もしかしたら、いたずらした小学生も、もうええおっさんかも?
でも、そんな大昔にいたずらしたお風呂屋さんが、
現在も昔と変わらぬ姿で営業してるこの現実!
涙がちょちょぎれてきます。
オレもがんばろう。うん。

と納得したところで、初音さんと記念撮影した写真をどうぞ〜。
こんな感じで収録してます、というのも、
少しだけ分かっていただけると思います。
DSC_0927.JPG

ええい。おまけで番台の初音さんもどうぞ!
ラッキーポストカードもちゃんと番台で好評発売中です!
2010.5.15宝湯ラジオ収録 018.jpg


posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 22:29| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 第2回(京都)宝湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しい番組をありがとうございます。

伏見の宝湯さん、行ってきました。
初音さん(素敵なお名前)の『おいでやす』に
「来て良かった〜」と心がほぐれました。

初音さんは先日、目の手術をお受けになられたそうです。
手術は成功、経過も良好で無事、番台に復帰されています。
初音さんにお会いできて光栄でした。

宝湯さんは建物も脱衣場も個性的。惚れ惚れします。
湯船にある鯉タイル、人間洗濯器、伏見の名水を沸かしたお湯
女将さんも招き猫もかわいい・・・
素晴らしい銭湯でした。 近所にぜひ欲しい(笑)

宝湯さん横のお好み焼き「たから」
湯上りに寄りました。モダン焼きの大を注文したら
分厚いモダン焼きが出て来て満腹に。
おいしかったです〜。 良かった。

お好み焼きはもちろん、漬物(150円)も絶品です。
裏の畑で採れた野菜を、長年、大切にしてきた
糠床で漬けた一品です。こちらもぜひ!お勧めです。

幸福を呼ぶポストカードも購入(喜)
青春18切符の時期に再訪したいと思います。
ありがとうございました。


Posted by シロヤギ at 2010年06月20日 12:37
>シロヤギさん
宝湯に行ってくださったんですね。
そして風呂上りには、お隣の「たから」にまで(涙)。
ありがとうございます。

初音さんも無事に復帰されていたようでなによりです。
娘さんたちに助けてもらいながら、
これからも頑張っていただきたいですねえ。

「たから」で漬物を食べたことがなかったのですが、
野菜も糠床も自家製で作っておられるのですね。
次回「たから」に行った際には是非頼んでみようと思います。

次回放送もお楽しみに。
Posted by 林 宏樹 at 2010年06月24日 11:17

林さん ありがとうございます。

そうなんです。 汗をかいた湯上りには
お漬物がこれまた、良く合うんですよ〜(笑)

お湯はもちろん、
女将さん、娘さんも温かなお風呂屋さんで、
銭湯初心者の方、ご家族連れにもお勧めです。
駐車場も数台分ありますしね。

宝湯さんの前に、長者湯さんにも入浴できて
良い日でした。
京都銭湯部の皆さんにも感謝でございます。



Posted by シロヤギ at 2010年06月26日 15:54

この記事へのトラックバック