2010年09月20日

長者湯はイタリア系?

ラジオファンの皆様こんばんわ、
秋めいて来て寂しい「夏好き」のラッキー植松です。

既に第5回「長者湯」さんの放送はお聞きいただいたかと思いますが、
中でご登場いただいてる長者湯の間嶋さんはとっても面白く楽しい方です。
長者湯 間島さん.jpg
さおりんP曰く、
「イタリア系」の銭湯経営者って事で。

間嶋さんのお話を聞いてると銭湯の未来が明るく見えました。
古都の路地にある唐破風造りの銭湯に、
明るいイタリア系のご主人の取り合わせ。

ぜひ皆様も「長者湯」さんへお運びください。


posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 23:27| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 第5回(京都・長者湯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ラッキー植松さんがお描きになる似顔絵
そのお人の雰囲気が、よく感じられて素晴らしいです。

松本さんが銭湯を宣伝する「黒板作戦」を提唱して
いらっしゃいます。

風情ある街の銭湯の店先に、ラッキー植松さんが
お描きになった、湯船や店主さんのイラスト付きの
黒板があったら楽しいでしょうね。

Posted by シロヤギ at 2010年09月30日 12:32

この記事へのトラックバック

みてみて銭湯
Excerpt: 銭湯について気になりだしたら止まらない!調べまくって見ました。やはり単純に銭湯と検索しただけでも結構ヒットしました。その一部を公開Anton日々精進さらに : 『銭湯探偵団』を活用しよう!えー、我が..
Weblog: 銭湯
Tracked: 2010-09-24 10:00