2010年10月14日

日の出湯カウントダウン! その2

まいはーい。松本康治です。

さて今度の日曜日に迫ってまいりました、ふろいこか〜京都イベントですが、去年のふろいこか〜とは異なる点があります。

それは、会場となる京都市南区の日の出湯さんは、イベント当日が定休日ではない・・・つまり通常営業をされるということです。

ということは・・・!
そう。イベント終了(15時)のあと、この歴史的名銭湯である日の出湯さんでひと風呂あびて帰れるということなのです。

日の出湯さんのすぐ近所には、世界遺産の東寺があります。
イベント終了後、その五重塔をはじめとする国宝寺院群をぶらぶら〜っと贅沢に散策するもよし。そして日の出湯に戻ったら、ホカホカのお湯が湯船いっぱいになみなみと満ちているというわけです。

しかも!
その入浴料は、ふろいこか〜の参加費(980円)に含まれています。
さらにしかもさらに、参加者全員に牛乳せっけんがもれなく無料配布なのであります。

た、たまらん!
サイコー!!! サイコーですがな村木さん!
(注:村木さんは日の出湯のご主人)

kk2_0212a.jpg

写真は日の出湯の浴室。
レトロな外観や脱衣所とは一変して、モダンでさわやかな空間です。
(ERIKOポストカードより)

いかがですかみなさん。
今度の日曜日、日の出湯に来ないと絶対に損するということがおわかりでしょう。

今ならまだ間に合います。
くわしくは下記のふろいこか〜公式サイトをご覧ください。お申込みもこちらから。
http://www.sairosha.com/meisento/furoikoka2010.htm


posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 00:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック