2011年01月17日

見所満載!日の出湯

ラジオファンの皆様、ラッキー植松です。
今年も懲りずによろしくお願いします。

さて、、細い路地の先にあるとは思えない堂々たる外観の「日の出湯」。
hinode01.jpg
この細い路地にどうやってこんなに大きな風呂屋を建てたのか・・・考えると夜も眠れませんね。

林さんも書いてましたが、
まず、広々した脱衣場に圧倒されます。
hinode02.jpg
またこの下足箱が小さくて古くて・・・(涙)
hinode03.jpg
──と思たら「傘入れ」だそうで。

そうそう、京都と言えば、脱衣籠。
hinode04.jpg
大阪人はちょっとまごつきます(汗)。

木の脱衣箱にはガラスがはまってます。
hinode05.jpg
それを開けると──
あったあった♪噂に聞く「交通安全ポスター」。
hinode06.jpg

ベビーベットが渋い!
hinode07.jpg
どんな渋い赤ちゃんが寝かされるのでしょうか?

見上げれば、道場のような額──
hinode09.jpg
気合いが入ります。

日の出湯名物「回転掲示板」──
hinode10.jpg

もう、何もかも皆懐かしい・・・

どこもかしこも見所だらけの博物館状態。
そんな「日の出湯」です。


posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 12:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 第9回(京都・日の出湯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック