2012年03月21日

うらやましーーー!

春分の日を過ぎ、
陽も長くなってきた今日この頃。

夜の銭湯通いも楽になるかと思いきや、
また寒波がきてますね。
早く暖かくな〜れ〜〜〜とつぶやく林です。

あれ、ブログの書き込みの順番が、
次は松本さんじゃないの?と思っておられる
まっちゃんファンのみなさま、ゴメンナサイ。

松本さんはやごとなき理由で、
山陰地方の某市に旅立たれてしまいました。
ということでワタクシ林が連投です。

権堂、権堂、雨、権堂
とまではいきませんが。
(プロ野球オールドファン以外には分からない暗号でスイマセン)

さて、柳井湯さんの女湯がスゴイことになってるということは、
放送を聴いていただいた方にはお分かりいただけたことでしょう。

写真でも見ていただきましょう。
これが男湯とシンメトリになっている女湯です。
DSC05376.jpg

薬風呂、深風呂、ジェット、電気風呂と壁に沿ってならんでいますねー。
さらに脱衣場側には、スチームサウナと水風呂もございます。
十分満足なラインアップです。

が・・・脱衣場に戻りましょう。
柳井湯113.jpg

右手に見えているのが、先ほどの浴室です。
そして左手にご注目ください。
松本さんの背中がチラリと見えているところです。

ぬあんと、もうひとつの浴室です!
柳井湯111.jpg柳井湯112.jpg

ドライサウナに、水風呂に、薬風呂(2個目)、主浴槽だとーーー!
これにさっきの浴室もおつけして、
男湯と同じ410円!
もちろん京都標準でサウナ料金込み!

奥さん、いかがです?
もう行くしかないでしょ!

ここで通販番組だったら、
限定数●●。と続くわけですが、
柳井湯には入場制限なし、
しかも、定休日なし!

あーーー、女性がうらやましーーー!
となるわけです。
posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 18:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 第23回(京都・柳井湯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

京都の観梅、花見の帰りには柳井湯さんへ

梅は咲いたか〜♪桜はまだか〜♪
寒い日と暖かい日がせめぎ合っていますが、
日差しはもうすっかり春ですね。

こんにちは。
春でなくても年中眠けに襲われる林です。

柳井湯さんの収録日は
京都市内でも珍しく雪が積もった寒い日でした。
柳井湯006.jpg

でも雪ならではの楽しみも。
道中でみつけたカットです。
柳井湯005.jpg
残念ながらあっという間に溶けてしまいましたけど。

さて、放送中に柳井湯さんは定休日なし!で営業されていると言っていますが、
お店の入口には味のある営業案内が掛かっております。
柳井湯001.jpg

おやっ、ガムテープでなにか隠してありますね。
覗いてみましょう。
柳井湯002.jpg
以前は水曜日がお休みだったんですね。
いやでも、家族で経営されていて年中無休は本当に大変だと思います。
ありがたや、ありがたや。

ラッキーさんが脱衣場から望める庭をアップされていますが、
入ったところで存在感を発揮している番台も味わい深い逸品です。
柳井湯003.jpg

ついついさおりんPも頬ずりしております。
柳井湯004.jpg

女湯側の番台横にある衝立もステキ!
柳井湯007.jpg

川下りのエッチングガラスですが、
川つながりの筏流しのモチーフが女湯の浴室入口部分にも!
柳井湯008.jpg

そのタイル絵をずずーっと男湯側に行けば、でました!
柳井湯009.jpg
富士山でございます。
隅には珍しく銘がありますので、タイル好きの方は是非チェックを。
柳井湯010.jpg

あー、まだ肝心の浴室に辿りつきません。
でも、それだけ魅力あるのが柳井湯さんなのです。
春のお出かけに是非!




posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 00:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 第23回(京都・柳井湯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

ひとり足りない?

3月に入って、少し春めいて来た今日この頃。
ラジオファンの皆様、いかがお過ごしでしょうか?
ラッキー植松です。

さて、
収録は大変寒い日でしたが、今回はちょっとイレギュラーな始まり方になってしまいました。

我々は京都駅から一駅、近鉄「東寺駅」に集合し目的の銭湯に向かいます。
12.2kyo-yanai-l-01.jpg

目的の「柳井湯」さんに到着しましたが・・・
12.2kyo-yanai-l-2.jpg
ひとり足りません。
そう、松本さんの姿がありません。(ラッキーは写真撮ってますよ)
ラジオの中でお話してるような事情があって来られてません。ピーンチ!

こちらは心温まる「駐 乳母車 場」
12.2kyo-yanai-l-3.jpg
こちらは、脱衣場から眺めるええ感じの庭。
12.2kyo-yanai-l-5.jpg

そこへ、松本さん登場〜!
12.2kyo-yanai-l-4.jpg
卒業式帰り(と言うか途中脱走)という事で、貴重な正装姿です!

さて、いつも通りのインタビュー開始〜!
12.2kyo-yanai-l-7.jpg

いつも、インタビューコーナーではワタクシ喋っておりませんが、実は働いております。
ここんとこ恒例にしてる「似顔絵」製作です。
これがコンパクトな似顔絵道具──
12.2kyo-yanai-l-8.jpg

仕上がりました〜。
12.2kyo-yanai-l-9.jpg

「柳井湯」さんを訪れると、こんな優しいご主人か、
お美しい妹さんが迎えて下さいますよ。
ぜひ、どうぞ〜。



posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 17:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 第23回(京都・柳井湯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

第23回アップ!

こんにちは、タカハマです。

やや寒さがゆるんできましたね。
少し遠め銭湯へ足を運ぶには良い感じです。

さて、今回おじゃましましたのは京都市南区にあります柳井湯さんです。
最寄駅は東寺駅。行きやすいです。
そして、なんとお休みがないんです。行きやすすぎる〜。
DSC05379.jpg

DSC05376.jpg

録音の前夜にえらい寒波がやってきて、京都は市内でも雪だるまが作れるほどの降雪でした。
当日もまだまだえらい寒さで、ぶるぶる震えてましたので
駅から近くて助かりました…。

さて、今回は都合によりちょっといつもと違っています。
それは聞いていただければすぐにわかります。

ご主人の柔らかなおしゃべりをどうぞお楽しみください。
すぐにお風呂に入りたくなりますよ。特に女性の方!

思い出してると…あー柳井湯行きたい!
とてもとても居心地の良いお風呂屋さんでした。



<柳井湯データ>
住  所:京都市南区西九条開ヶ町18 
電話番号:075-691-1115
営業時間:3:30〜23:00
定 休 日:ナシ!!!

DSC05347.jpg
posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 05:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 第23回(京都・柳井湯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。