2013年05月05日

京都の銭湯でスタンプラリー開始!

こんにちは。
大変ご無沙汰しております。
林です。

京都市が昨年「お風呂屋さんサポーター」という銭湯応援団を募集したのですが、その取り組みの一環でスタンプラリーが始まりました。

期間は、2013年5月1日〜7月31日までの3ヶ月間。
10軒回ると入浴券1枚、26軒回るとさらに入浴券2枚とタオル1本がもらえます。

台紙は各浴場でもらえますが、切らしているところもあるようです。
下記にPDFデータを添付しておきますので、行ってなかったら、、、と不安な方はプリントアウトして持参ください。
京都銭湯スタンプラリー台紙.pdf
posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 01:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

明日16日がしめきりです!

まいはーい。桜吹雪の中に立つ男一匹、松本康治です。

そんなことよりみなさん、第24回放送の中で出題されたクイズの〆切が16日に迫っております。
当ふろいこか〜ラジオ2周年記念に向けての大きな節目となる今回、豪華景品をリスナーのみなさまに贈呈するためのクイズですから、答えて当てて貰わなければ損ですよ!

間違えたっていいんです。人間、間違えることで成長するのです。
テキトーだっていいんです。誰も怒ったりしやしません。

さあ、いますぐに答えを下記へお送りください。
furoikoka@yahoo.co.jp

きっといいことがありますヨ!
posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

金澤美也子さんライブ

そうそう、金澤さんの写真を添付しときましょう。
これは2010年に大阪の福島で行なわれた「聖天湯まつり」のときのものです。

kanazawa1.JPG kanazawa2.JPG

このとき初めて美也子さんに会ったさおりんPは、小声でワタクシにこう訴えました。
「び、美人すぎてしゃべれない」

しかしライブでは、そんな庶民の素朴な感想を木っ端微塵に打ち砕いてくださることでしょう。
そういう人です、金澤美也子さんは。
posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 12:14| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金澤美也子さんの関西ライブ

まいはーい。松本康治です。
緊急告知です!

「耳につく」「娘が口ずさんでる」などの声が寄せられている、ふろいこか〜のテーマ曲。
これを作ってくださった東京のミュージシャン、金澤美也子さんのトリオユニット「る*しろう」のライブが、今週末に京都と大阪で行なわれます。

3月31日(土)京都木屋町 RAG
http://www.ragnet.co.jp/live_spot_top.html

4月1日(日)大阪中津 Vi-code
http://www.vi-code.com/frame/schedule.html

めっちゃイッテる音楽です!
そういうのが好きな方はぜひいかがでしょう。
ワタクシもどっちか聴きに行くつもりです。

る*しろう公式サイト
http://www7.ocn.ne.jp/~tolsilo/
posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 11:47| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

われわれをダメにしたあの銭湯へ、ついに!

まいはーい。松本康治です。
グレートなお知らせです。

当ふろいこか〜ラジオ、今年4月には1周年記念放送として、九州・汐湯編を4回に分けて毎週オンエアいたしました。
この偉大なる究極レトロ&ゴージャス銭湯にわれわれがいかにヤラれ、ダメ人間になってしまったかは、放送を聞いてくださった方ならわかっていただけたことと思います。

ここでリスナーのみなさまに朗報です。
その日本最高の銭湯・汐湯にみんなで行きましょうではありませぬか、個人注文不可の汐湯の割烹料理を食いまくろうではありませぬか、ついでに別府で温泉めぐりもブチかまして帰ろうではありませぬか、というツアー企画が立ち上がっております。
それがコレだっ!
http://www.sairosha.com/meisento/furoikoka/sioyu2011.htm

そしてなんと、あさっての9月9日が申し込みの締め切り日なのですね。
現在15名前後の方からの申し込みをすでにいただいておりますが、まだいけます!

九州へは関西から船に乗ってナイト・クルージングで優雅にまいります。
別府では地獄蒸し料理のオプションもあり。
各種団体割引利用で個人旅行よりもオトク。

これをのがす手はないね!

お風呂が好きな方、旅が好きな方、そして当ふろいこか〜ラジオを聞いてくださっているみなさま方、お申込みを熱烈歓迎でお待ちしておりまする!

sioyu01.JPG
汐湯のしびれる雄姿
posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 12:09| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。