2010年10月17日

本日です!

まいはーい。松本康治です。

カウントダウンといいながら、忙しくて昨日は更新できませんでした。
で、ふろいこか〜2010京都・日の出湯まつりはもう明日・・・いや、日付がかわってるのでもう今日です!

みなさん、いま何時ですか?

ワタクシは今から寝るのですが、早朝に起きて最後の準備をして8時半に家を出て京都に向かい、10時には日の出湯に着いて林宏樹さんと出し物の最終打ち合わせを開始する予定です。

みなさん、まだ午前中ですか?
だとしたら今すぐ靴を履いて家を出て、京都駅の南西徒歩約12分の日の出湯に来てください。

こいつが待っています。

2010katuo01.jpg

大阪は新梅田スカイビル近くのいざかや、かがやきダイナー提供のとんでもなくウマすぎる高地直送カツオの塩たたき、これを日の出湯の前で藁であぶっているのです。
日の出湯の前とは、こんなところです。

090817E697A5E381AEE587BAE6B9AF20086.jpg

ピチピチの戻りガツオをここであぶり、ホカホカのタタキを食べていただこうという、銭湯イベントとしては世界初の試みなのです。
来ないと後悔する可能性大!

このカツオを含む「お楽しみタイム」は、11時半〜13時まで。
本編プログラムはそのあと13時から15時です。
くわしくはこちら! 当日もいけます。

http://www.sairosha.com/meisento/furoikoka2010.htm


では京都・日の出湯でお会いしましょう。
お待ちしてま〜す!

posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 01:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

日の出湯カウントダウン! その2

まいはーい。松本康治です。

さて今度の日曜日に迫ってまいりました、ふろいこか〜京都イベントですが、去年のふろいこか〜とは異なる点があります。

それは、会場となる京都市南区の日の出湯さんは、イベント当日が定休日ではない・・・つまり通常営業をされるということです。

ということは・・・!
そう。イベント終了(15時)のあと、この歴史的名銭湯である日の出湯さんでひと風呂あびて帰れるということなのです。

日の出湯さんのすぐ近所には、世界遺産の東寺があります。
イベント終了後、その五重塔をはじめとする国宝寺院群をぶらぶら〜っと贅沢に散策するもよし。そして日の出湯に戻ったら、ホカホカのお湯が湯船いっぱいになみなみと満ちているというわけです。

しかも!
その入浴料は、ふろいこか〜の参加費(980円)に含まれています。
さらにしかもさらに、参加者全員に牛乳せっけんがもれなく無料配布なのであります。

た、たまらん!
サイコー!!! サイコーですがな村木さん!
(注:村木さんは日の出湯のご主人)

kk2_0212a.jpg

写真は日の出湯の浴室。
レトロな外観や脱衣所とは一変して、モダンでさわやかな空間です。
(ERIKOポストカードより)

いかがですかみなさん。
今度の日曜日、日の出湯に来ないと絶対に損するということがおわかりでしょう。

今ならまだ間に合います。
くわしくは下記のふろいこか〜公式サイトをご覧ください。お申込みもこちらから。
http://www.sairosha.com/meisento/furoikoka2010.htm
posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 00:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

ふろいこか〜2010京都カウントダウン!

まいはーい。まっちゃんです。

第6回放送(たちばな湯さん)の「お知らせコーナー」で告知いたしました「ふろいこか〜2010」イベントですが、「くわしくはサイトをごらんください〜」と言いながら、ここで全然ご紹介していなかったことに気づきました。すみません。

はやいもので、もう京都会場の開催日(10月17日)がなんと! 次の日曜日に迫っております。
そしてなんと! まだ席が残っています!

そこで、たちばな湯さんにまつわるお話は少しお休みして、本日より京都前日までの3日間、カウントダウンとして毎日くわしくその内容などをお伝えすることにいたします。

京都イベントの会場となるのは、京都市南区の日の出湯さん。
世界遺産・東寺のすぐ近所にある、これまた銭湯遺産と言わざるを得ないような素晴らしい伝統的銭湯です。
外観を見るだけでシビレます。銭湯ファンにとっては東寺の五重塔にも全然負けていません。

kk2_0307.jpg

京都のレトロ銭湯の中でも最大規模の堂々たる伝統的建築物です。
一見3階建てのように見えますが、じつは2階のように見える窓の部分まで脱衣場の高い天井が続いています。
つまりこの中間の窓は脱衣所上部の明り取りなのですね。

見ごたえがあるのは外観だけではありません。
今回のイベントのメイン会場となるその脱衣場がまたもう泣けてきます。

090817E697A5E381AEE587BAE6B9AF20004a.jpg

広々として、無駄なものが何も置かれていない、なんとも清々しい空間です。
思わず寝そべってゴロゴロしたくなるでしょう? そうです。ワタクシもです。ていうかすでに思いっきりゴロゴロしてしまいました。

写真の女性は、銭湯アイドルのERIKOちゃんです。
日の出湯があまりにも素晴らしいので、彼女にモデルになっていただいてポストカードを7種類も作ってしまいました。
(このポストカードはイベント当日に購入可です)

みなさんもイベント当日、この天国に一番近い風呂屋でゆっくりと時間を過ごしてみませんか?
日の出湯さんは、近鉄東寺駅から徒歩約5分。JR京都駅からでも10分ちょっとです。
くわしくは下記のふろいこか〜2010公式サイトをごらんください。
http://www.sairosha.com/meisento/furoikoka2010.htm



posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 03:30| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

「日々是銭湯&ラジオ」

「ふろいこか〜ラジオ」ファンの皆様こんにちはラッキー植松です。

この夏は「ふろいこか〜ラジオ」初の公開収録の他に、通常の放送もあり大忙しです。
更に!14日(水)からはワタクシの個展「日々是銭湯」が始まります!
──(・・・スンマセン宣伝です)
「幸福を呼ぶラッキー銭湯ポストカードシリーズ」の原画を中心に銭湯イラストを展示します。
そして、本来その銭湯へ行かなければ買えないポストカードを特別に限定販売いたします。
場所は、登録文化財銭湯「美章園温泉」があったすぐ近く「ティールーム&アートギャラリー・エムズ」。
〈JR美章園駅、改札前信号渡って左手すぐ。サーモンピンクの建物です〉
会期は14日(水)から26日(月)〈※19(月祝)と20(火)は休み〉です。
開廊時間は11時から19時〈最終日は16時まで〉。
poster-s.jpg
よろしければぜひお立ち寄りください!
posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 19:11| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

セントヘレナ・銭湯ヘルナ・ヨシダレナ

「ふろいこか〜ラジオ」ファンのみなさま ラッキー植松です。

いよいよ第3回の放送開始も目前です!
まったくの手探りで始まったこのラジオも、ちょっとは形が出来て来たように思います。
これまでの流れから言うと、第3回はちょっと意表を突いた銭湯からお送りしております。
さて、それはどこ?・・・
また、この夏「ふろいこか〜ラジオ」から驚愕の企画が・・・!!

もろもろ、第3回の放送で明かされるのをお楽しみに〜!!

〈馬鹿ノ介バナー〉です。ご自由にお使いください。
bakanobanner.jpg

posted by ふろいこか〜 + 銭湯文化サポーター's at 17:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。